REPORTレポート

case
17

家族8人で分かち合えた喜び~ファミリーWEDDING~

新緑の季節

降り注ぐ日差しも

木々の青葉も

格別に尊いものだと感じる一日。

 

改めて家族の存在

大切なパートナーの存在に感謝した一日。

 

ゆったりした空間で執り行う人前式は、

ひとつひとつの儀式を丁寧に進めることができました。

お二人が大切にしている曲に合わせての入退場。

大切なマリッジリングは手作りのリングピローに添えて。

「二人の結婚を承認します。」という意思表示である

結婚証明書は全員参加。

 

 

「乾杯!!」

こんなにも温かな笑顔で、この瞬間を迎えられるとは!

 

お二人の出逢いのきっかけとなった

バレーボールをモチーフにしたウェディングケーキ

ひとつのボールをチームで繋いでいくように、

どんなときもお互いをフォローし合い、

これから先、どんな状況でも乗り越えていけそう!

 

 

 

家族だけの少人数でお祝いする結婚式だからこそ

一人一人の存在が温かく、

何よりも強いパワーをいただけました。

美味しい料理を囲み、笑顔で過ごした時間

ずっとずっと大切な記念日。

日常のなかで感じる家族の温もり、

大切な人が近くにいてくれるという幸せ。

 

「結婚式」やっぱり挙げてよかった・・・と

心から笑顔になれた瞬間。

 

2020,April  Aさん&Kさん

お客様からのお声

担当プランナーより

昨今の様々な社会情勢と状況の中、
結婚式を挙げることを決めていただき
誠に有難うございました。

お二人が当初より計画をされていた結婚式とは、
少し違うカタチではあったかもしれませんが、
私たちスタッフも最大限のお手伝い、
サポートをさせていただきました。
お二人にとって、ご家族様にとって、
かけがえのない一日となったのであれば嬉しいです。

皆様のお幸せ、ご健康を心より願っております。