REPORTレポート

case
5

二人ならではの世界観を大切に紡いだ結婚式

二人ならではの世界観を楽しみながら過ごすwelcomeタイム

 

ゲストの皆さんも祝福の気持ちや、

これから始まるパーティーへの期待が膨らむ時間。

 

「二人の結婚を祝福します!」という気持ちを込めて

ウェディングリースへ捺印いただきました。

ゲスト全員の気持ちがひとつになるアイテム。

 

人前式ならではのセレモニー「ダーズンローズ」

12本の薔薇に込められた言葉の意味をしっかり心に留めて

新郎から新婦に贈ります。

「感謝」「誠実」「幸福」「信頼」「希望」「愛情」

「情熱」「真実」「尊敬」「栄光」「努力」「永遠」

 

サプライズゲストに笑みが溢れる!

未来の花嫁たちへ・・・

憧れを抱いてもらえるような素敵な家庭を築いていくこと。

きっと二人なら、それが叶えられるはず!

幸せな笑顔を子供たちにも、

たくさん見せることができました。

 

 

パーティー後半はデザートビュッフェもあり

ゲストとたくさんの会話を楽しみながら過ごす時間。

美味しいお料理やスイーツを片手に

あの頃の思い出話や、

これからの夢や希望を語りだしたら、

楽しい時間もあっという間。

 

 

 

家族も友人も仕事仲間も

ラストは皆が一体感を味わえた結婚式。

(2019,August .    Yさん&Aさん)

お客様からのお声

担当プランナーより

お仕事柄、お二人とも忙しい時期もあったと思いますが、
お打ち合わせの際にはいつも笑顔でお話下さり有難うございました。
お二人の笑顔の写真、レポートをご覧いただき、
これから結婚式を検討されている方々もきっと、
「こんな結婚式ならやってみたいな~」と理想を膨らませて下さるのではないでしょうか。

当日はお子様たちからのサプライズなどもあり、
とても賑やかで楽しい雰囲気の中、過ごすことができましたね!
ご家族、ご友人、職場の皆さん、それぞれが盛り上げて下さり、
私たちスタッフも心地よく進行していくことができました。

またお会いできる日を楽しみにしています。
いつでもお気軽にお立ち寄り下さいませ。
末永くお幸せに!!