REPORTレポート

case
10

二人が過ごした大切な場所へ皆が集合!家族も友人も満足・笑顔の1日WEDDING

 

新郎新婦お二人の現在のお住まい、

新郎のご実家、新婦のご実家が全て異なる都道府県にあるお二人。

ここ「名古屋」での「一日貸切ウェディング」を選びました。

やっぱりここが二人にとって思い出の地であるから。

 

遠方からのゲストにもゆったり過ごしていただきたい。

大切な仲間を心地よくおもてなししたい。

そんなお二人の優しさからスタートした結婚式の準備。

直接お会いしての打合せができなくても

メールや電話の声から、

お二人のお心遣いが伝わってきました。

 

柔らかな陽ざしに包まれたウェディングパーティーの始まりです。

 

1部は家族親族が中心のお食事会スタイルで

アットホームな空気に包まれました。

 

ゲストお一人お一人の席に新郎新婦がご挨拶に!

それぞれのゲストとゆっくり会話を楽しみながら、

思い出話や、未来の話で盛り上がります。

ご両家のお父様より、親族紹介も和やかに進められました。

 

そして、

やはりこだわりは、おもてなしのお料理の数々。

 

 

皆で美味しいものを食べて笑顔になること。

シンプルに「食べる」という行為は人を元気にするし、

同じ食卓を囲むことで繋がりが深まります。

結婚ってこういうことなのかな・・・

一緒に食事を囲んで、改めて感じる瞬間かもしれませんね。

   

 

家族の親睦を深めた後は、いよいよ人前結婚式です。

ここからは、

2部のパーティーにご列席の友人ゲストも参列します。

これまで新郎新婦を大切に育んできて下さったご両親をはじめ、

ご家族の方に見守られながら、

ここに集まって下さった全員が立会人となる人前式。

お式の中で、新郎新婦からご両親へ、

花束と感謝状が贈られました。

ご両親にとっては何よりの勲章ですね。

 

2部のパーティーは大切な仲間に囲まれた最高の時間!

学生時代に苦楽を共にした仲間、

一緒に笑ったり泣いたり、

困ったときにはいつも近くにいてくれた仲間。

カラードレスでの入場は後ろ姿もばっちり決まってますね!

ドレスの色あてクイズも盛り込んであったので、

ゲストもワクワクしながらお二人の登場を待っていました。

ちなみに乾杯のご発声は、ドレス色当てクイズの正解者より

選ばれし1名です!

 

ウェディングケーキは味も見た目も

大好きなものをオーダーしました。

甘くて幸せ~な瞬間!

 

フォトラウンド、ゲーム等で盛り上がり

とにかく沢山の笑顔に包まれた時間。

 

感動が押し寄せた時間・・・。

今日一日で、みんなに「ありがとう」を何度も何度も伝えた。

それでも、まだまだ伝え足りないくらいの感謝の気持ちは、

これから二人で生きていく人生のなかで

少しずつ少しずつ伝えていこう。

   

二人が過ごしてきた大切な地で結婚の誓いを立てたこと、

今日の日がずっとずっと

大切な宝物でありますように・・・。

2019,Octpber  Tさん&Yさん

 

 

お客様からのお声

担当プランナーより

全国各地から集まって下さるゲストのことを想い、
お忙しい中、いろいろな心配りをしてくれたお二人。
お二人の笑顔は私にとって最高の癒しでしたし、
パワーの源になっていましたよ!!
2部制ウェディングで、
一日中ずっと近くでお手伝いさせていただけたこと
本当に嬉しく思います。
今でもお二人の写真を見るたびに笑顔になります。
また、名古屋にお立ち寄りの際には、
コンセプトエフブンノイチにも
是非お立ち寄りくださいね。

末永くお幸せに!