REPORTレポート

case
20

オンライン教会式で繋がる二人の誓い

2020年夏

これからの未来がどんな状況であろうとも、

私たちは夫婦となり、

支え合いながら生きてくということ。

その誓いは揺らぐことなく、

今日という日を迎えました。

 

 

これまで沢山の愛情を注いで下さったお母様の手で

新婦のウェディングベールを整えていただきます。

 

「夫婦となることを誓いますか?」

「はい、誓います。」

夫婦となる証として、お互いに結婚指輪を贈ります。

 

神聖な空気の中での教会式

お互いを人生の大切なパートナーとして誓い合う二人。

 

実は本日の挙式・・・

「オンライン教会式」です。

 

新郎新婦と新婦のお母様、3人での教会式。

牧師の先生から心のこもったお言葉をいただき、

讃美歌の歌詞やメロディーひとつひとつが、

しっかり心に響く神聖な空気感。

 

ご実家が遠方である新郎様のご親族はオンラインにて参列。

 

当初は皆さんをお招きして、

結婚の誓いを立てる予定でした。

「オンライン結婚式」というスタイルでも、

皆さんからの温かい気持ちを感じることができ、

「心繋がる」瞬間がありました。

 

ここに至るまで、迷ったり悩んだりした時間も、

二人だから乗り越えてこれた大切な時間。

 

皆さんから頂いた祝福の気持ちを胸に

ここからしっかり歩み出します。

 

挙式後は新郎新婦から皆様へ

感謝の気持ちをお伝えしたり、温かな時間となりました。

そして、新郎新婦とお母様での家族の時間。

美味しいお料理を囲みながら、

これから始まる未来の話をする。

 

きっと明るい未来が見えたに違いない!

(2020,August.Tさん&Yさん)

 

お客様からのお声

担当プランナーより

ZOOMを使用したオンライン結婚式
初めての試みでしたが、
楽しく温かい時間となりました。

是非、また、皆さんでレストランにもお立ち寄り下さい。
そして、幸せな近況報告をお聞かせくださいね☆